読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆでブアヴァランチトリッパ!

キラーキラーリ東京タワー!

磨きすぎ

銀座や新宿などのメーンストリートを終日歩行者天国にして都心部への大規模な車両進入規制を実施したり、車道の一部を自転車専用レーンにしたりするプランを示し、「交通事故の心配もなくなるし、排ガスも減る」と効果を強調した。

 

 

金融、サービス、コンテンツで固く稼ぎながら不採算部門の独立を促し、数年後に世の中を大きく変える可能性のあるデバイスでプラットフォームを握るというワクワクする闘いをソニーには期待するね。

 

本発のサービスだが、韓国親会社の関与が強まる

 

「人に会ったり、自分で考えたりするような『価値あるアナログ時間』を増やす目的で、効率化のためにITを導入した。そのはずなのに、多くの企業や社員は膨大なメールをさばいたり、装飾に凝った資料を作ったりすることで逆に時間が奪われ、仕事の質も下がっているのです。我々こそITに使われるのではなく、使いこなすようにならないといけないのです」

 

 

しかし、何をやってもダメな時は、一度周りの人に頼ってみるのも悪くはないと思いますよ。

 

→最後の赤井さんって誰?

 

親の家の片づけは、単なる「片づけ」ではありません。親と向き合う時間です。そして、それは、大きなストレスを抱え込むことになる可能性もあります。

 

たいして知力もないのに、ソーシャルスキルだけで非常に多くのものを手に入れた人物である。

 

 

 

 

今回紹介した投資先を大まかにまとめてみる。メディア関連では、ライフスタイルメディア、ジャンル特化型メディア、動画メディア、ニュース共有、ニュース要約、企業・ブロガー支援、コミュニティなどがあった。

 

中国のサイバー戦戦略の最終目的は、中国主導の国際インターネット網の創設にある。現状のままでは、中国のインターネット利用は危機状態になるとの危機感がその背景として強調されている。

 

社内SNSの導入を成功させるポイントとして、「戦略との整合」、「成果の測定」、「資源の管理」、「リスクの管理」、「価値の提供」の5項目を挙げ、

 

 

 

 

 

自分のことを「美しい」と思う人の割合は、世­界中でたったの4%だそうです。

 

 

「ヤフーが弱い部分にハマると良いお見合いになるのでは」と指摘。

 

 

スイスはEU非加盟国だが、人の移動を双方で自由に認める協定をEUと結んでいる。投票結果を受け、EUは直ちに遺憾の意を表明。今後、スイスとEUの関係が悪化する恐れがある。

 

細川氏は江戸時代の殿様の末裔かもしれないが、今は殿様ではないし、都知事選挙は東京の殿様を選択する選挙でもない。そもそも、民主政治は殿様のような特権階級を否定するものだ。このようなサイト名が有権者に受け入れられると考えたとしたら、広報責任者は無能に違いない。

 

 

 

→証券会社はこうやって口座開けるよね。

 

 

地元指向が非常に強く、態度はマイルド・内向的で、ITへの関心やスキルが低く、どちらかというと低学歴で低収入、小中学時代からの友人たちと「永遠に続く日常」を夢見る人たちのことだ。

 

 

→あ、足立区…

 

 

 

 

気持ちや性格が外見に出やすいアラサー・アラフォー世代は何事も楽しみ、自ら幸せオーラに浸ることが大切です。外見ばかりでなく内側からキレイな心を磨いて魅力的な女性を目指しましょう。

 

→指はさみそう。

 

 

 

ソニーっぽくていいと思うけど。しかも、ロゴを変えただけでは何も変わらないし…

 

でも考えてみれば、ツイッターを頻繁に使っている人って、日本人全体から見たらまだまだ少数派なのではないか。

 

 

 

 

数字は予測を当てるために調整される

 

 

しかし、その“ある程度”の収入がないと、どうなるか。教育水準は下がり、社会に出たときにふるいにかけられ、非正規での労働を強いられる。親が非正規なら、子供も非正規。その先の生活保護の問題もまた然り。この連なりは、確実に存在している。

 

 

外国人はほとんどが学生で、日本人は社会人経験のある女子が多かったとか。

 

 

 

褒めること。私がひとつだけ、あの子たちにいつも言っていたことは、「あなたがいちばんきれいなんだから自信もちなさい」ってこと。

 

 

 

→最後まで見るの疲れる。

 

 

→月間80億PV!